top of page
grf-min.png

EMS

救急救命士

救命士

いまや救急医療には欠かせない存在となっているのが病院で働く救急救命士です

その育成や働き方システム開発のパイオニアとして有名なのが当院の院長です

​大病院の救急外来から患者を当院へ搬送したり、当院から搬送したりする以外にも、ホットラインの応需、診察の補助や処置の介助、検体検査機器の扱いなど救急外来のあらゆる困りごとにも対応できるマルチプレイヤーとしての活躍を期待しています

職種:救急救命士(常勤)試用期間3ヶ月

給与:当法人給与規定により、経験年数を考慮の上決定します。

 

【常勤事務職員給与】
基本給 320,000円(大卒・専門学校卒)
皆勤手当 9,000円​
遅番手当 3,000円

夜勤手当 8,000円

賞与:なし(但し、本人の成績・態度、法人の経営状況による)


昇給:年1回(7月)

諸手当:時間外手当、通勤手当

 

※試用期間中の待遇は特に変更ありません


勤務地:名古屋市西区市場木町286番地

勤務時間:
外来平日日勤 8:30〜17:30​
外来土日日勤 8:30〜17:30​
外来遅番 13:30-22:30

保険:健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険

 

休日休暇:

【シフト制週休2日】

  • 年間休日121日

  • 年末年始(12月30日~1月3日)

  • 年次有給休暇(6ヵ月後10日 / 最高20日)

  • 特別休暇(慶弔、誕生日または結婚記念日)

  • その他(育児休業、介護休業、子の介護休暇、育児時間)

 

業務内容:職員全員で緊急で来院された患者様への声掛けとお互いの業務負担軽減に努めることを原則とします

【基本】

•受付、救急車受付、院内案内、文書作成、文書作成補助、病名入力、MRI項目チェック、処置項目の入力、会計補助、備品チェック、身の回りの清掃、検体採取補助、採血検査補助、モニタリング処置項目の入力、与薬、転院搬送の同乗、搬送車両の運転、ベッドメイキング、検査の案内、放射線MRI検査担送

【夜勤希望者】

​・ナースエイドに準じて夜勤に入ることで年収アップできます

お問い合わせ先:

医療法人桜井医院 採用係

〒452−0805

名古屋市西区市場木町286番地

​Tel 052−501−0165

always innovation.

Be a change agent,

bottom of page